年収300万円の会社員が副業と投資で資本家を目指すブログ

20代後半で年収300万円のしがないサラリーマンが副業と投資を通じてビジネスオーナーを目指します。

投資

Steemitを利用してみたので仕組みを解説!本当に稼げるのか?

投稿日:2018年1月27日 更新日:

最近流行りのSteemitというサービスを利用してみましたのでちょっとその概要を書いてみたいと思います。

Steemitとは簡単に言うと、良い記事を書けば報酬が貰えるという超画期的なサービスになります。

 

僕はブロガーなのでわかるんですが、記事を世の中に発表しても、単純に良い記事だから、PVが増えたからという理由で収益が上がるわけではないんですよね。

 

確かに最近はGoogleさんのアップデートにより本当に価値ある記事が上位表示されるようになってきていますが、本当に価値のある記事が上位表示されても広告を一切貼り付けていなければその記事は1円も収益を生み出さないわけです。

また、仮に広告を貼っていても、その記事内容がお金にならないネタであればそれも利益にはなりません。

例えばお金にならないネタの具体例で言えば、僕の趣味であるペン回しに関する記事なんてお金にはなりませんよね。だってペン回しに関連する広告なんていまのところありませんからw どう考えてもマネタイズの余地がないわけです。

 

しかし、Steemitはその状況を打破しよう!という思いで立ち上げられたサービスです。すなわち、どんな内容であれ、評価され、よく読まれる記事に収益が多く入るという仕組みです。報酬は仮想通貨で支払われ、運用もブロックチェーン技術により運用されています。

すげえ!!って思いますよね。このサービス、今のところ日本人の利用者が少ないですが、みんなが利用するようになったら革命的ですよ。本当に良い記事が正当に評価され、本当に良い記事を書いた人に適切な報酬が振り込まれるという、努力と才能に対して極めて正当な評価が下される社会が到来するのです!

 

ということで僕も早速Steemitに登録してみたので、アカウント開設方法と、Steemitはいかなる仕組みで運用されているのか?ということをお話ししようと思います。

 

Steemitの登録方法

アカウント開設に7日間かかる!?

アカウント開設は簡単です。

Steemit公式ホームページにログインしまして、右上の「Sing up」をクリックします。

 

 

そして、ユーザー名、メールアドレス、電話番号を入力します。

 

 

これで会員登録は完了!なんですが、ここから1週間くらいアカウント開設に時間がかかるみたいですw

ということで、ゆっくり待ちましょう…

 

会員登録がされるとメールが届くので、あとはそのメールをクリックしてログインすればアカウント開設が完了です!

 

そして、アカウント開設をしたらあとは記事を書くだけで報酬が振り込まれるのです。ちなみに僕は今のところSteemitで書きたい記事はないのでまだ記事は書いていませんが、書いたらどんなもんか報告しようと思います。

と、ここまで書いたところで、良い記事を書いたら報酬が振り込まれるのはわかったけど、その報酬は誰が支払って、どのように運営されているんだ!?と気になる方もいらっしゃると思うので、ちょっとSteemitの仕組みを解説したいと思います。

 

記事投稿者はどうやって報酬を得ることができるの?

まずは一番気になるところ。どうやったらお金を貰えるの?ということですが、報酬を貰うには2つの方法があります。

 

記事を書き、評価(いいね)が貰えると報酬が貰える

当たり前ですが、記事を書けば報酬を貰えます。さらに、Facebookで言うところの「いいね」が貰えるとさらに報酬が貰えます。ただし、当然クソみたいな品質の記事を書いても報酬を貰うことができません。この問題に関しては実に巧妙な仕組みで解決されているので、後述しますね。

 

他人の記事を評価すると報酬が貰える

報酬を得るための2番目の方法は、他人の記事にイイネをしたり、コメントなどを残したりなどのアクションを起こすとそれでも報酬が貰えます。ですから、自分が記事を書くだけでなく相手を評価するというインセンティブもここで働くわけですね。

 

記事を正当に評価するインセンティブはどこに働いているのか?

ところが、頭のいい皆さんなら気づくと思うんですよね。

それなら、クソみたいな記事にコメントしまくれば報酬ザックザックじゃないか!

と。

ところが、実に巧妙な仕組みにより、クソみたいな記事にコメントしまくっても報酬が得られないようになっています。それが以下の2つの仕組みです。

 

1.自分が他人に与えられる報酬には限界がある
2. 将来的に良い評価が集まる記事に対して、より早く評価を与えると多くの報酬がもらえる

 

この2つのルールが存在することで、評価者は正当に記事を評価しなければならないというインセンティブが働きます。

例えば1万円分の報酬を与えられる権限を持っていたとしたら、1万回違う記事にイイネをしてもおのおのの記事には1円の価値しか与えていないということになるんですよね。

さらに、仮にその1万回のイイネの中に評価が上がって値上がりする記事が1つあったとしても、1円しか投資していなければ値上がり益で得られる報酬はほんのわずかということになります。

つまり、Steemitの評価で儲けようと思うならば、将来価値が上がりそうな本当に良い記事に、できるだけ早く、多くの資産を投入しなければならないのです。

 

そうなると本当に良い記事により多くの評価が集まりますよね?

 

ちなみにこれ、何かの仕組みに似ていると思いませんか?そうですね。株式市場の原理と全く同じなんですよ。

株式市場だって、僕らは自分の持っている限られた資産の中から将来的に値上がりしそうな銘柄を先に見つけ、なるべく多くの金額を投資するわけです。そうしてその後その銘柄が上昇したら、ベットしていた分の値上がり益を受け取ることが出来ます。

市場原理を上手く利用して、本当に良い記事を書いた人が評価され、報酬を受け取れるようにしたのがSteemitということですね。

 

報酬は誰から支払われているの?

あとは報酬は誰が支払うの?という話なんですが、僕らが評価したからといって、僕らのお金が出ていくわけではありません。評価した際、もしくは評価された際に受け取る報酬は、トークンの新規発行分によって賄われます。

ここはトークンの原理をわかっていなければ理解できないところですが、トークンエコノミーに関する詳しいことはこちらの記事にて書いておりますのでご参照ください。

まあ、簡単に言うとSteemitというプロジェクト自体に投資されたお金の中から支払われたと思ってもらえればいいと思います。要は運営元からお金が支払われていると。(正確にはちょい違いますが)

 

何のお金で支払われるのか?

最初にも述べましたが、Steemitはブロックチェーン技術により運営され、仮想通貨によって報酬が支払われます。ということで支払われる通貨についても見てみましょう。

SteemitにはSP,SBD,STEEMという3種類のトークンがあり、それらのトークンで報酬が支払われます。

ただ、現状では僕の勉強不足によりこの3種類のトークンがいかに関わっているのか僕自身がまだ理解できておりませんので、今は解説を控えさせていただきます。

調べてもこの3つのトークンの関わりについてはよくわからなかったんですよねえ…わかり次第追記したいと思っているので、Steemitにお詳しい皆さん!是非ともこの3つのトークンについてわかっていらっしゃる方がいたらコメントをくださいw

 

まとめ

以上、簡単にSteemitの仕組みを解説してきましたが、まあ仕組みと構造はめちゃくちゃ複雑です。難しいです。

ただ、利用するだけであれば「良い記事をたくさん書いて、他人の良い記事をできるだけ早く評価する」ことでより多くの報酬を得られる。という極めて単純な仕組みですので、利用するだけであればそこまで突っ込んだ理解はしなくていいのかなーとも思います。

まあ、何はともあれ利用してみないことにはわからないでしょうし、利用してみて初めて分かることもあると思うので興味のある方はやってみるといいと思いますよ。

 

ちなみに、当たり前ですがSteemitを利用して報酬を得ても仮想通貨で報酬を得ることになるので、円に換金する手段がなければ手元にお金は残りませんw

ってことで、投資はしないけどこれを機会に仮想通貨に触れてみようかなーと思う方は是非とも仮想通貨の取引所に口座を開設しておくことをオススメいたします。

一番のおすすめは最も安く仮想通貨投資ができるZaifになりますね。ただ、セキュリティ面で不安が残るので安心と信頼を取るならbitFlyerに口座開設をしてもいいと思います。

 

coincheckはまあ…残念ですw

 

ってことでクリエイターの皆さんは、是非ともSteemitを利用してみることをオススメしますよ〜

---------------------------------------------------


本ブログではアフィリエイト、投資、note、YouTubeなどの副業で月収30万円以上をコンスタントに稼いでいる僕が、労働以外でいかに不労所得を得るか、また、いかに効率的に節約するかについて有益な情報を発信することを目指しております。

 

元々は年収300万円ほどのしがない貧乏サラリーマンだった僕も、副業と投資と節約で年収の底上げに成功し、文字通り余裕のある生活を手に入れることができました。

 

とはいえ、ここまで来る道のりは決して易しいものではありませんでした。

 

大学を卒業して新卒で入社した会社をわずか1年未満で退職、その後塾を起業するも失敗、ベンチャーへ転職するも3ヶ月で退職、やっとこさ見つけた3社目の就職先は月に30時間ほど残業をしても月の手取りはわずか17万円...そんな挫折人生を歩んできました。

 

それでも、僕は副業と投資、節約術を学んだおかげで金銭面において何不自由ない生活を送ることができているのです。

 

副業なんてどんな会社員でもできるし、投資なんて元手がなくても始められるし、無駄な支出を減らせば人並みの幸せを送ることなんて可能なんです。

 

そんな僕の詳しいプロフィール、副業で稼げるようになるまでの過程を知りたい方は、是非ともこちらのプロフィールを記事をご覧いただければと思います。

 

---------------------------------------------


LINE@始めました。ブログでは発信できない不労所得の構築方法、アフィリエイトの稼ぎ方、投資情報、お得なサービス情報などを発信していきます。

 

友だち追加

 

連絡先はこちらまで →takomiyusu@yahoo.co.jp

 

Twitterはこちら(フォローしてね)↓

 

-投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【仮想通貨初心者へ】ゼロから始める草コイン投資のやり方を解説

本日は草コイン投資を始めたいけど、仮想通貨をやったことがなくて何から始めればいいかわからない…という方のために、ゼロから草コイン投資を始める方法を記事にしたいと思います。 草コインというの …

ビットコインとアルトコインの違いとは?わかりやすく解説!

ビットコインとアルトコインの違いって、仮想通貨投資初心者にはわかりにくいと思うんです。 ということで、本日はビットコインとアルトコインの違いについて書きたいと思います。   まあ、アルトコイ …

ウェルスナビで毎月3万円の積立を始めて7ヶ月目の成績報告!

2018年7月時点でのWealthNaviの運用成果報告です。 僕は2017年の12月に100万円を入金し、それ以来毎月3万円ずつをリスク許容度5で積み立て、運用しています。 今回は運用を開始して7ヶ …

2018年にひふみ投信が大暴落した理由。アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない

2018年に入ってからひふみ投信が大暴落しております。 僕は2018年2月からひふみ投信に毎月3万円を積み立てているのですが、この記事を書いている時点でマイナス6%、約1万2000円ほどの損失を叩き出 …

ZAIFトークンとは?2018年の今後は急騰すると思う

今年はトークンエコノミーが熱いぞ!と僕は常々このブログで主張しているのですが、その中でもZaifが発行するトークンであるZAIFトークンは今年上昇すると思っております。 ということで本日は、数あるトー …

プロフィール

運営者:タコペッティ

初めましてタコペッティと申します。

労働以外でお金を稼ぐ方法を毎日研究しています。このブログのコンセプトは、不労所得をいかに築き上げるかということです。

受験メディア:早慶受験ドットコム
働き方メディア:20代の就活論

を運営しており、アフィリエイト収入、note売上、米国株などの配当含め月収30万円ほどをコンスタントに稼いでいます。

本ブログでは労働以外でいかに不労所得を得るかについて有益な情報を発信することを目指しております。

そんな僕の詳しいプロフィールを知りたい方は、是非ともこちらをクリック!

連絡先はこちらまで
→takomiyusu@yahoo.co.jp

Twitterはこちら(フォローしてね)↓

LINE@始めました。ブログでは発信できない不労所得の構築方法、アフィリエイトの稼ぎ方、投資情報などを発信していきます。

友だち追加

スポンサーリンク

スポンサーリンク